アーカイブ

all

DSK – オリジナル缶バッジ

all
「CORNER」の発売を記念して作成されたDSKのロゴを施したオリジナル缶バッジ。

DSK – オリジナル缶バッジ
Format:Badge
Size:32mm
Color:Black / Gray / Orange
Price : 300yen(tax in)

budstore_button

2019.9.4

Print

DSK – CORNER

PrintDSK – CORNER

Label : bud music
Cat No : budcd09
format : CD
Price : 1,818yen+tax
Release : 2019/9/4

Track List:

01. Agora e seu tempo
02. Session with Cicada ~part I~
03. Road to the ocean
04. Flowt_o (Kaoru Inoue Remix)
05. Brazil
06. Session with cicada ~part II~
07. My favorite garden
08. Flowt_o
09. Running on the way

budstore_button

2019.9.4

Print

Port of Notesのギター、小島大介がソロ名義「DSK」として、約8年ぶりとなるアルバム『CORNER』をリリース!

dsk-corner-banner
Port of Notesのギター、小島大介がソロ名義「DSK」として、約8年ぶりにアルバム『CORNER』を9月4日(水)にリリースすることが決定しました!
Joe Claussellの”Agora e seu tempo”や、Ary Barrosoの名曲”Brazil”のカヴァー、ギター・デュオAurora Acousticでも共に活動している盟友、井上薫によるリミックスなど全9曲を収録。
アコースティックギターを中心とした自然で穏やかに心に染み入る音色に、ミニマルミュージックの要素を取り入れたチルアウト・バレアリックサウンドが楽しめる作品となっています。
ライブ会場・オフィシャルオンラインのみで販売の限定盤となる本作、9月2日(月)に代官山晴れたら空に豆まいてで行われるPort of Notesのワンマンライブにて先行販売されることが決定しました。いち早くお手にとっていただけます。
合わせて、ぜひチェックしてください。

Print

■DSK『CORNER』
budcd09 | 2019.09.04 ON SALE | 2,000 Yen(Tax In) | Released by bud music
*ライブ会場・オフィシャルオンラインのみの限定販売。

01. Agora e seu tempo
02. Session with Cicada ~part I~
03. Road to the ocean
04. Flowt_o (Kaoru Inoue Remix)
05. Brazil
06. Session with cicada ~part II~
07. My favorite garden
08. Flowt_o
09. Running on the way

budstore_button

■晴れたら空に豆まいて 13周年記念「晴れ豆 × bud music #2」Port of Notes One Man Live

2019.9.2(mon) @ 晴れたら空に豆まいて (東京)
http://www.budmusic.org/schedule/post-29963
open 18:30 / start 19:30

[Live]
Port of Notes

[チケット]
adv 4,000yen / door 4,500yen
*別途ドリンク代が必要となります

チケットは下記にて販売中。
○プレイガイド
チケットぴあ(http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1927470)
ローソンチケット(https://l-tike.com/search/?keyword=Port%20of%20Notes)
e+(https://eplus.jp/sf/detail/2987320001-P0030001)
○店予約
メール:ticket@mameromantic.com(日付・氏名・枚数・電話番号 必須)
電話:03-5456-8880 (15:00~22:00)

○お問い合わせ
晴れたら空に豆まいて
〒150-0034
東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山B2
Tel:03-5456-8880

DSK

■DSK
小島大介によるソロ名義「DSK」。
‘97年に畠山美由紀とのデュオPort of Notesでデビュー。
‘01年、「chari chari(井上薫)」のalbum『in time』収録曲”Aurora”を共作およびギターで参加。これをきっかけに井上薫とのギター・デュオAurora Acousticを結成、3枚のアルバムを発表。
‘02年、「DSK」として活動を開始。2nd album『Exhaust Note』収録の”Winter Lane” はNujabesによるリミックスや数々のコンピレーションアルバムに収録、3rd album 『DSK presents MODEST』は”Ue snowboader”、”Car Danchi 3″や”Velvet” などスノーボードDVD、サーフムービーに使用される。
‘08年 album『Ultramontane』、‘09年 全編インストゥルメンタルのalbum『I always think about you』、‘11年『Trace』をリリース。‘16年 Discaで『Reveries of Suburban』を発表。
‘19年9月、約8年ぶりとなる「DSK」のアルバム『CORNER』を発表。
http://oshimadaisuke.net

2019.8.28