アーカイブ

liveKatagi

12/1(sat) “DJ OKAWARI ~Restore~ Asia Tour with Emily Styler 〜Parfect Blue〜 Release …

Inbox
2018.12.1(sat) @代官山 LOOP (東京)

DJ OKAWARI ~Restore~ Asia Tour with Emily Styler 〜Parfect Blue〜 Release Live
@Daikanyama LOOP Powered by CASIO
https://www.live-loop.com/daikanyama/2912/

open 18:00 / start 18:30

[Member]
DJ OKAWARI(DJ)
Emily Styler(Vo)
Lee Ayur(Key)
永田雄樹(Ba)
橋本孝太(Gt)
杉山賢一郎(Ds)
上運天淳市(Sax)
GLAM(Key)

[Guest]
Kie Katagi

[チケット]
adv 3,500yen / door 4,000yen
*別途ドリンク代が必要となります

チケットは
チケットぴあ(ticket-search.pia.jp/pia/search_all.do?kw=Kie%20Katagi / 0570-02-9999 / Pコード:127-410)
ローソンチケット(http://l-tike.com/search/?keyword=Kie%20Katagi / 0570-084-003 / Lコード:71386)
e+(http://eplus.jp/djokawari/)
にて10月10日より販売開始。

代官山 LOOP
〒150-0035
東京都渋谷区鉢山町13-12 B1
Tel:03-6277-5032
https://www.live-loop.com

企画・制作:
(株)アップステアーズ

2018.12.1

liveKatagi

10/20(sat) “RENEW×駅前酒場カモシバ×屋根裏音楽祭” 鯖江駅前ビル3F特設会場, Fukui

2018.10.20(sat) @ 鯖江駅前ビル3F特設会場 (福井)

RENEW×駅前酒場カモシバ×屋根裏音楽祭

open 18:00 / start 19:00

[Live]
Kie Katagi

[Live Paint]
silsil

[チケット]
adv 3,000yen / door 4,000yen
*別途ドリンク代が必要となります

下記店頭・メールにて9月20日(木)より販売開始。
〇店頭予約
中野商店(0778-67-3440
惣so (090-2835-7703
〇メール予約
crockwork@nx.ttn.ne.jp
*件名に「10/20RENEW」文面に「お名前・電話番号・人数(大人人数、お子様人数)」を入力してお送り下さい。
※キャンセル不可

鯖江駅前ビル3F特設会場
〒916-0053
福井県鯖江市日の出町2-1

主催:
駅前酒場カモシバ実行委員
https://www.facebook.com/events/227654954618916/

企画・協力:
屋根裏音楽祭
https://www.facebook.com/yaneuraongakusai/

駅前酒場カモシバ、屋根裏音楽祭、そして鯖江で行われる体験型マーケットRENEWとの連動企画。
Kie Katagi(jizue)のピアノとアーティストsilsilのLive Paintによって、会場の空間を表現。紙材には越前和紙を使用。

SONY DSC
silsil
女性の心世界を表現するアーティスト。「色気」を作品表現の基軸とし、女性を中心に静物などの作品も発表。「色気」=「生気」という考え方のもと、性的なものに限らず、非現実なものへの予感や期待・また生命にしか持ち得ない特別な力、生々しさが心へ及ぼす振動(vibration)を信じLemon inkとアクリル絵具で描く。またライブアートにおいてはそれを体現(groovy vitalism)し、瞬間の連続で生み出す絵が特徴的。濃厚な女性の心世界を表現していく際の手法は、必要に応じて、ペイントを中心に、平面・立体、ポエム、パフォーマンス、インスタレーション、デザイン等。ひとつひとつ丁寧に豪快に制作中
http://silsil.info/

2018.10.20

bud10th_banner_w

bud music 10th anniversary 開催決定。

bud10th_banner_fb_w-fuchi

皆様のおかげでbud musicが設立10周年を迎えました。
沢山の方々の応援、サポートにより10年続けてこれました。これまで本当にありがとうございます。そして、これからもどうぞ宜しくお願いします。
そんな日頃の感謝の気持ちを込めて、年明け1月19日(土)、20日(日)の2日間、地元京都のライブハウス、KYOTO MUSE、磔磔の2会場同時開催という形でアニバーサリーイベントを開催します。
今回発表になりました所属アーティストの出演に加え、豪華ゲストアーティストも多数出演、10周年を彩るスペシャルな企画を用意していますので期待していてください。絶対に満足して頂けると思います。追加情報は随時発表していきます。
2日間通し券5,000円の早割など、各チケットのオフィシャル先行受付がスタート。
各チケット枚数に限りがありますのでお早めに。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

2019年1月19日(土) & 20日(日)

bud music 10th anniversary

会場 : 磔磔 & KYOTO MUSE
開場 : 14:00 / 開演:14:30

【チケット】
早割 (2日間通し券) 5,000円 THANK YOU SOLD OUT!
2日間通し券 8,100円
1日券 4,500円
*2会場同時開催になります。
*リストバンドは当日13時よりKYOTO MUSEにて引換します。
*最初のご入場時に別途ドリンク代が必要となります。
*4歳未満のお子様は入場不可となります。

■各チケットオフィシャル先行受付 (早割10月21日まで)
受付URL : http://eplus.jp/bm10th/ (PC&モバイル)
受付期間 : 10月11日(木) 12:00~11月6日(火) 21:00 *予定枚数に達し次第終了

■チケット一般販売 *11月17日(土)より販売開始。
チケットぴあ(https://t.pia.jp / 0570-02-9999 / Pコード:132 -231)
ローソンチケット(http://l-tike.com / 0570-084-005 / Lコード:55559)
e+(http://eplus.jp/bm10th/)
楽天チケット(http://r-t.jp/budmusic)

【出演アーティスト】
Nabowa / jizue / Polaris / Port of Notes / tio / kirim / 長谷川健一 / 次松大助
and Special Guests!!!

磔磔
〒600- 8061
京都府京都市下京区筋屋町139-4
Tel:075-351-1321
http://www.geisya.or.jp/~takutaku/

KYOTO MUSE
〒600-8006
京都市下京区四条通柳馬場西入 ミューズ389京都
Tel:075-223-0389
http://muse-live.com/kyoto/

T 130
Nabowa

4人組インストゥルメンタル・バンド。
現在までに5枚のオリジナル・アルバムをリリース。
結成10年を迎えた2014年、過去の楽曲を再構築した『Nabowa Meets Carlos Niño & Friends』には、Carlos Niño、Miguel Atwood-Ferguson、Dexter Story、Kamasi WashingtonというLA周辺の実力派ミュージシャンが多数参加。最新アルバムは、2017年の『DRAWINGS[CD+DVD]』。
現在までに『FUJI ROCK FESTIVAL』をはじめ、フェスに多数出演しているほか、台湾の3都市(台中、高雄、台北)を巡るツアーを行うなど海外での活動も精力的に広げている。
メンバー : 川上優(drums/piano)、山本啓(violin)、堀川達(bass)、景山奏(guitar)
www.nabowa.com

A0101068_trim_FINAL
jizue
2006年、井上典政、山田剛、粉川心を中心に結成、翌年より片木希依が加入。
これまでに『Bookshelf』、『novel』、『journal』、『shiori』、『story』の5枚のフルアルバムを発表し、そのどれもがロングセラーを記録。ロックや、ハードコアに影響を受けた魂を揺さぶるような力強さ、ジャズの持つスウィング感、叙情的な旋律が絶妙なバランスで混ざり合ったサウンドで、地元京都を中心に人気を高め、『FUJI ROCKFESTIVAL』、『GREENROOM FESTIVAL』、『朝霧JAM』といった大型フェスにも出演。
国内に留まらず、カナダ、インドネシア、中国、台湾など、海外にも進出し、その圧倒的な演奏力で高い評価を得ている。
2017年、ミニアルバム『grassroots』でビクターよりメジャー・デビュー。
2018年7月25日に2年ぶりとなる6枚目のフルアルバム『ROOM』をリリース。
メンバー : 山田剛(ベース) / 粉川心(ドラム) / 井上典政(ギター) / 片木希依(ピアノ)
www.jizue.com

Polaris_main
Polaris

オオヤユウスケと柏原譲(Fishmans/So many tears)によるロックバンド。
2001年にミニアルバム『Polaris』でデビュー以降、5枚のフルアルバムをリリース。
FUJI ROCK FESTIVALほか野外フェスに多数出演し、ライヴバンドとして高い評価を得ている。
オオヤユウスケの浮遊感のあるヴォーカル、ポストロックやレゲエ/ダブの要素、そして強靱なリズム隊が生み出す圧倒的なグルーヴによって生み出されるPolaris独自のサウンドで多くの支持を獲得している。
2018年6月20日、3年4ヶ月ぶりとなるフルアルバム『天体』をリリース。
polaris-web.com/

PON_2018
Port of Notes
畠山美由紀 (Vocal)と小島大介 (Guitar)によるアコースティック・ディオ。
’96年結成。翌年、EP『Port of Notes』でデビュー。現在までに4枚のオリジナル・アルバムを発表。
’01年、POLA化粧品のTV CMソングとして「With This Affection」、’02年「Sailing To Your Love」、’03年「Those My Old Days」が使用される。’01年12月、松任谷由実30周年カバー・アルバム『Queen’s Fellows』に参加、翌年1月、日本武道館で行われたYuming Tribute Concert “Queen’s Fellows”に出演。’04年に発売された、3rdアルバム『Evening Glow』では、松任谷由実の参加も話題となった。’08年デビュー10周年を記念して、自身の選曲に新曲を加えたベスト盤『Blue Arpeggio~Own Best Selection~“青いアルペジオの歌”』をリリース。 ’09年全曲NY録音、Jesse Harrisプロデュースによるオリジナル・アルバム『Luminous Halo~燦然と輝く光彩~』 をリリース。’17年12月、久しぶりとなる新曲「トラヴェシア」を発表、’18年7月新作EP『水蜜桃』をリリース。
portofnotes.com

tio_photo_2018_s
tio

2008年、水谷真大(Gt/Pan)、新美耕介(AGt)、下田貢(Ba)、伊藤祐介(Dr)にて、三重県四日市で結成された4ピース・インストゥルメンタル・バンド。
これまでに4枚のアルバムをリリースし、ライブハウスはもちろん、カフェ、ストリート、野外フェスなど、様々なシチュエーションでライブを行っている。自主企画イベント「NUMBER」を立ち上げるなど精力的な活動を続け、2017年には泉まくらや金 佑龍をフィーチャーし話題を呼んだ「AND」をリリース。「FUJI ROCK FESTIVAL 2017」にも出演。
そしてバンド結成10周年をむかえる2018年7月4日、3年ぶりのフルアルバム『Tiny Island Orchestra』をリリース。
www.t-i-o.jp

kirim_2018

kirim
三橋ハルカ(Vocal & Acoustic Guitar)、柏佐織里(Keyboard & Melodica)、和田佳憲(Drums & Glockenspiel)の3人編成で2015年春に活動開始。インディーフォーク、ポップス、カントリーをベースにした、シンプルで耳なじみの良いサウンドと郷愁的なメロディーは、時に軽やかで時に繊細。
結成3ヶ月でレコーディングされた自主制作盤『First Session』は完売。発売と同日に行われたリリースパーティーは、会場の動員記録を塗り替える大盛況で幕を閉じる。
2016年に初のツアー「kirim Spring Journey」を成功させ、11月にデビューアルバム『WANDERLUST』をリリース。
2017年は「FUJI ROCK FESTIVAL」に初出演。さらに、シンガーソングライターsugar meとのツーマンライブツアーを 東京、名古屋、京都の3箇所で敢行した。
そして2018年4月、1年5ヶ月ぶりとなる新作『To the west, to the east』をリリース。
kirimmusic.com

KenichiHasegawa_s
長谷川健一
2007年ミニアルバム『凍る炎』、『星霜』をmap/comparenotesより二枚同時リリース。
2010年ファースト・フルアルバム『震える牙、震える水』をP-VINERECORDSよりリリース。
2011年「FUJI ROCK FESTIVAL」、「SWEET LOVE SHOWER」に出演。
歌が純粋に歌として響くことの力強さを湛える優しくも切ないその声は、聴くものを深遠な世界へといざなう。京都が産んだ天才シンガー・ソングライターとして、多くのファンやアーティストから高い評価を得ている。
2013年Jim O’Rourke(ジム・オルーク)プロデュースによるセカンド・フルアルバム『423』をリリース。同年12月、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文によるレコーディング・ディレクションとコーラス参加のもと、珠玉のカバー集『my favorite things』をリリース。
2015年には、奈良を拠点に全国で活躍する3ピースロックバンドLOSTAGEとともにスプリット7インチ『僕は今ここにいる / 遠くへ/砂の街』をリリース。
「PARASOPHIA・京都国際現代芸術祭2015」にて、やなぎみわSTP「舞台車上・中上健次ナイト2015」のコーディネート・ライブ演奏を務める。
12月、サード・フルアルバム『Breath』をリリース。
2017年5月6日、初のライブDVD作品となる『ノンマイクライブ at COTTAGE 2016.12.27』をリリース。
www.kenichihasegawa.com

次松大助
次松大助
2014年に活動を再開したTHE MICETEETH(ザ・マイスティース)のボーカル。
フジロック、サマーソニック等、多くのフェスティバルへも出演し、ソロとしては主にピアノ弾き語りでの活動の他、管弦打楽器を巧みにアレンジした1stソロアルバム「Animation for oink,oink!」や、ミニアルバム「Ballade for Night Zoo」をリリース。
また、ピアニスト、キーボーディストとして他アーティストのライブやレコーディングサポート、アレンジやプロデュースなどを行うかたわら、CMや映像作品への楽曲提供など、多数の制作をおこなっている。
2018年5月16日全11曲入りのニューアルバム「喜劇“鴉片”(シーヂィヤーピィエン)」をリリース。2010年より宮城県に在住。
http://taisuke-tsugimatsu.jp/

2018.10.10

liveKatagi

10/4(thu) “UKO 1st mini album『ONE LOVE』リリース記念ライブ in 京都” BUNGALOW 寺町店, Kyoto

2018.10.4(thu) @ BUNGALOW 寺町店(京都)

UKO 1st mini album『ONE LOVE』リリース記念ライブ in 京都

open 19:00 / start 20:00

[Live]
UKO
高橋健介(LUCKY TAPES)
片木希依(jizue)

[チケット]
2,300yen
*別途ドリンク代が必要となります

メール予約
info@budmusic.org
本文に以下をご記載の上メールをお送りください。
・ライブ開催日:10月4日(木)
・お名前
・チケット枚数

BUNGALOW 寺町店
〒604-0925
京都市中京区寺町通御池上ル上本能寺前町476 アシストビルB1
Tel:075-211-8507
https://www.instagram.com/bungalow_teramachi/

2018.10.4

liveKatagi

9/26(wed) “TOKYO ROUND ABOUT” NOS EBISU, Tokyo

S__6815776
2018.9.26(wed) @ NOS EBISU (東京)

TOKYO ROUND ABOUT
-Our favorite bourbon Maker’s Mark-

open 19:00 / close 23:00

[Live]
Kie Katagi (jizue)
NNULL from MONJO & KAZUYA OI (yahyel / DATS)
Half Mile Beach Club

[DJ]
MOSSGREEN (ALL GREEN LABEL)
BAN
and more…

[LIVE PAINT]
silsil

[チケット]
adv 2,000yen
*別途ドリンク代が必要となります

予約は下記メールアドレスにて先着順でお受けいたします。
NOS EBISU(nos-ebisu@m-y-u.co.jp)
*お名前、電話番号、予約人数(上限2名まで)、最後に” 9/26ライブ希望 “と必ず明記の上メールにてお申し込みください。
当日券もご用意する予定でおりますが規定人数に達した場合は販売されない場合がございますので、ご了承の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

Info:
NOS EBISU
〒150-0022
渋谷区恵比寿南2-3-14コンツェ恵比寿B1F
Tel:03-5773-1727
http://www.nos-ebisu.com

2018.9.26

eyecatch_etc

4/30(mon/hol) “AGM LIVE vol.3​8​ ” HOTEL ANTEROOM KYOTO, Kyoto

2018.4.30 (mon/hol) @ HOTEL ANTEROOM KYOTO (京都)

AGM LIVE vol.3​8

BAR OPEN 19:00 – 25:00(24:30 L.O)

[Live]
20:00 片木希依
21:00 オオヤユウスケ

[入場無料]
*ドリンク有料
*事前のご予約は受け付けておりません。

Info:
HOTEL ANTEROOM KYOTO ANTEROOM BAR(ホテル内ラウンジ)
〒601-8044
京都府京都市南区東九条明田町7番
Tel:075-681-5656
https://hotel-anteroom.com/

2018.4.30

liveKatagi

1/26(fri) “Kitri and Kie (キトリとキエ)” ナムホール, Kyoto

2018.1.26(fri) @ ナムホール (京都)

Kitri and Kie (キトリとキエ)

open 18:30 / start 19:00

[Live]
キトリ
Kie Katagi

[チケット]
adv 3,000yen / door 3,500yen
予約: http://real.tsite.jp/hirakata/(枚方蔦屋書店HP)

ナムホール
〒606-8335
京都市左京区岡崎天王町54-2NYビル地下1F(平安神宮から徒歩5分)
TEL:075-741-8576
http://www.namhall.com/index.html

Info:
枚方蔦屋書店イベント部
TEL: 072-844-9000

2018.1.26

eyecatch_etc

12/1(fri) “AGM LIVE vol.34 オオヤユウスケ 片木希依” HOTEL ANTEROOM KYOTO, Kyoto

22853163_1609353042462337_4940751638307011400_n2017.12.1(fri) @ HOTEL ANTEROOM KYOTO (京都)

AGM LIVE vol.34 オオヤユウスケ 片木希依

BAR OPEN 19:00 – 25:00(24:30 L.O)

[Live]
20:00 片木希依
21:00 オオヤユウスケ

[入場無料]
*ドリンク有料
*事前のご予約は受け付けておりません。

Info:
HOTEL ANTEROOM KYOTO ANTEROOM BAR(ホテル内ラウンジ)
〒601-8044
京都府京都市南区東九条明田町7番
Tel:075-681-5656
https://hotel-anteroom.com/

2017.12.1

liveKatagi

9/3(sun) “LOOP POOL On The Street Corner Vol.2 ” Len, Kyoto

loop pool
2017.9.3(sun) @ Len(京都)

LOOP POOL On The Street Corner Vol.2

open 16:00/ start 17:00

[Live]
LOOP POOL
Kie Katagi

[チケット]
adv 2,000yen / door 2,500yen
*別途ドリンク代が必要となります

○メール予約
live@backpackersjapan.co.jp (担当:木村)
件名に「いらっしゃる日にち+LoopPoolライブ」
本文に「名前・人数・電話番号」を明記の上、お送りください。
※2日以内に返信いたしますが、返信が無い場合はお電話にてお問い合わせください。

Len
〒600-8028
京都府京都市下京区植松町709-3
Tel:075-361-1177
https://backpackersjapan.co.jp/kyotohostel/

2017.9.3

liveKatagi

7/9(sun) “7thCODE Presents 「ウタウピアノ」Special LIVE~Powered by CELVIANO Grand Hybrid~”…

フライヤーKie Katagi 0709

2017.7.9(sun) @ mozo ワンダーシティ [1Fイーストコート] (名古屋)

7thCODE Presents
「ウタウピアノ」Special LIVE~Powered by CELVIANO Grand Hybrid~

1st stage 13:00-13:30
2nd stage 15:00-15:30

[Live]
SWING-O [Piano]
片木 希依 [Piano]
Emily Styler [Vocal]
Ryosuke Yokoyama [DJ]

<観覧無料>

mozo ワンダーシティ [1Fイーストコート]
〒452-0817
愛知県名古屋市西区二方町40番

2017.7.9

livekirim

12/11(sun) "kirim x Kie Katagi" Chelsea, Kobe

2016.12.11(sun) @ Chelsea (神戸)16121011kirim_tourflyer

kirim “WANDERLUST” release tour
kirim x Kie Katagi

open 17:30 / start 18:30

[チケット]
adv 2,500yen / door 3000yen
*別途ドリンク代が必要となります。

チケット前売予約
rumba@abelia.ocn.ne.jp
公演日 名前 人数 連絡先を明記の上
送信してください。
返信をもって予約完了となります。

[Live]
kirim
Kie Katagi

[Info]
Music bar & kitchen chelsea
〒650-0001
兵庫県神戸市中央区加納町4丁目8-19北上ホテルB1F
http://ameblo.jp/kobe-chelsea-manba/
Tel: 078-599-9790
Email: rumba@abelia.ocn.ne.jp

2016.12.11

livekirim

12/10(sat) "kirim x Kie Katagi" Len, Kyoto

2016.12.10(sat) @ Len (京都)16121011kirim_tourflyer

kirim “WANDERLUST” release tour
kirim x Kie Katagi

open 18:00 / start 19:00

[チケット]
adv 2,500yen / door 3000yen

チケットのご予約は下記へご連絡ください。
Len(宮嶌)mail: live@backpackersjapan.co.jp
以下の内容をお書き添えの上お申し込み下さい。
件名「12/10ライブ」
本文「お名前」「お電話番号」「ご予約人数」

[Live]
kirim
Kie Katagi

[info]
Len-Hostel,Cafe,Bar,Dining
〒600-8028
京都市下京区河原町通り松原下ル植松町709-3
http://backpackersjapan.co.jp/kyotohostel/

主催・企画・制作 :
bud music, inc.

2016.12.10

liveKatagi

11/2(wed) “Keishi Tanaka presents [ROOMS] ” James Blues Land , Kobe

2016.11.2(wed) @ James Blues Land  (神戸)

Keishi Tanaka presents
[ROOMS]  

open 19:00 / start 19:30

[チケット]
adv 3,500yen / door 4,000yen
*別途ドリンク代が必要となります

チケットは
チケットぴあ(0570-02-9999 / Pコード:310-736)
ローソンチケット(0570-084-005 / Lコード:56144)
e+(http://eplus.jp/)
モバイルサイトGREENS!チケット(http://www.greens-corp.co.jp/)
James BLUES LAND(078-371-2720)
にて10月1日より販売開始。

[Live]
Keishi Tanaka
Kie Katagi

James Blues Land
〒650-0042
神戸市中央区波止場町無番地
篠崎倉庫3F
Tel:078-371-2720
http://jamesbluesland.jp/

Info:
GREENS
Tel:06-6882-1224
http://www.greens-corp.co.jp/

2016.11.2

liveKatagi

10/15(sat) “Luxe vol.1” GABOR, Kyoto

2016.10.15(sat) @ GABOR (京都)

Luxe vol.1

open 16:00 / start 17:00

[チケット]
adv 3,000yen / door 4,000yen
Dress Cord : RED ITEM

[Special Act]
椎名純平

[Live]
Kie Katagi feat iqu
Hiplin

GABOR
〒604-8004
京都市中京区三条木屋町東入ル中島町103フジタビルB1F
Tel:075-211-7533
http://madrague.info/gabor.html

2016.10.15