アーカイブ

tio-アイコン

7/1(sat) “tio new album『AND』release tour in ichinomiya” Re-TAiL, Aichi

2017.7.1(sat) @ Re-TAiL3-C 大ホール (愛知)

tio new album『AND』release tour in ichinomiya

open 18:00 / start 19:00

[Live]
tio

[チケット]
adv 2,000yen / door 2,500yen
*別途ドリンク代が必要となります

ご予約はこちら(https://www.facebook.com/events/1255451097841998)
で「参加予定」またはメールでお申し込みください。
mai: meropinfo@gmail.com

Re-TAiL
〒491-0858
愛知県一宮市栄4-5-11
http://re-tail.jp/

2017.7.1

tio-アイコン

6/18(sun) "tio「AND」release live" Yokohama Grassroots (Yokohama)

2017.6.18(sun) @ Yokohama Grassroots (横浜)

tio「AND」release live

open 18:30 / start 19:00

[Live]
tio
SOUR

[Charge]
2,000yen+order

Yokohama Grassroots
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-13-3
渡辺ビルB1F
Tel. 045-312-0180
http://grassroots.yokohama/

SOUR
tio_sour

hoshijima(guitar/voice)、Sohey(bass)、高橋ケ無(drums)により2002年結成。
MV「日々の音色」がYouTube450万再生超えの世界的ヒットを記録。
研ぎ澄まされた心地よさを奏でる東京発ハイブリッドグッドミュージック!
2016年は実験的インストプロジェクトSOUR experimentとして活動。
本年結成15年を迎え、より豊かに、更に磨き上げられたアンサンブルを届け続ける。

<過去の活動など>
アルバム「EVERY UNDONE DAWN」をミト(クラムボン)プロデュース、美濃隆章(toe)エンジニアリングにてリリース。
恵比寿リキッドルーム公演(w/toe)をSOLD OUT。
MV「日々の音色」が世界的ヒットを記録し、めざましテレビ出演、文化庁メディア芸術祭大賞受賞等、国内外で大きな反響を呼ぶ。
続くインタラクティヴMV「映し鏡」もカンヌ国際広告祭金賞等多数受賞。
世界的ダンスカンパニーDAZZLEと共同公演「Moon Shot」を行い同名DVDリリース。
ギターマガジン主催「One on One」(w/ぺトロールズ@渋谷o-west)、SYNCHRONICITY 2014等出演。
海外公演(香港・台湾・中国)も敢行。

2017.6.18

tio-アイコン

6/17(sat) “tio「AND」release tour” MINERVA, Ibaraki

2017.6.17(sat) @ MINERVA (茨城)image1

tio「AND」release tour

open 18:30 / start 19:00

[Live]
tio
inweu

[チケット]
adv 2,500yen(+1drink)  / door 2,800yen(+1drink)

チケット予約
mito_minerva@yahoo.co.jp
以下をご記載の上メールをお送りください。
・件名:6/17公演
・本文
①お名前
②ご住所
③携帯電話番号
④メールアドレス
⑤枚数
※メールの返信にてご予約完了となります。
携帯メールでのお申し込みの場合は、PCメール受信をONにするか指定受信をご設定下さい。

MINERVA(ミネルバ)
〒310-0015
茨城県水戸市宮町2-3-38
ホテルシルバーイン2F
Tel: 029-226-8688
http://ameblo.jp/neru0808/entry-12265880882.html

2017.6.17

tio_ANDmain

tio - AND

tio – ANDtio_ANDmain
Label : bud music
Cat No : DQC-1570
Format : CD
Price : 1,852yen+TAX
Release :2017/6/7

トラックリスト :
1. デパール
2. あかり feat. 泉まくら
3. theater
4. FRAIL
5. NIGHT PARADE (album ver.)
6. サマーヘイズ feat. 金 佑龍
7. ロンググッバイ
8. sign (beipana remix)
budstore_button

 

2017.6.7

tio-アイコン

6/4(sun) “夜のおはなし音楽会7” musica hall cafe, Sapporo

2017.6.4(sun) @ musica hall cafe (札幌)

夜のおはなし音楽会7

open 19:00 / start 19:30

[出演]
絵本読み聞かせ:つばきかおり
音楽ライブ:仲井友菜 / phonitonica
ゲストライブ:tio(三重)
物販:asakare(東京) / コロブチカ
装飾:豆電社
写真:椿賢司

[Charge]
2,000yen
*1ドリンク代込

musica hall cafe
〒060-0063
札幌市中央区南3条西6丁目10 長栄ビル3階
Tel:011-261-1787
Mail:info@musica-hall-cafe.com
http://www.musica-hall-cafe.com/

2017.6.4

tio_ANDmain

tioが2年振りの新作「AND」をリリース!

tio2017

tioが2年振りの新作『AND』をリリース!
キャッチーなだけではない、より洗練され成熟したメロディーと世界観もつ本作。
ストレートなビートを貫きつつも、バンドとしてのグルーブを重視したミッドテンポな楽曲たちは、
前作以降数々のライブを経てきた彼らの確かな成長を感じさせる。
ゲストに元cutman-boocheの「金佑龍」、女性ラッパー「泉まくら」を迎えた大注目コラボレーションのほか、
国内外のミュージシャンのリミックスも手掛けるトラックメイカー/スティールギター奏者「beipana」による代表曲「sign」のリミックス、
限定アナログ盤でのリリースとなっていた「NIGHT PARADE」も加えたバラエティー&密度120%の全8曲を収録。
リリース後には全国ツアーを予定しているので是非チェックしてください!

tio_AND

tio / AND
DQC-1570 / 2017.6.7 on sale / 1,852yen+tax
Released by bud music, inc. / SPACE SHOWER MUSIC
Distributed by SPACE SHOWER NETWORKS INC.

Track List:
1. デパール
2. あかり feat. 泉まくら
3. theater
4. FRAIL
5. NIGHT PARADE (album ver.)
6. サマーヘイズ feat. 金 佑龍
7. ロンググッバイ
8. sign (beipana remix)
budstore_button

tio 「AND」 Release Tour

6/3(土)札幌 LIVE Surr
6/4(日)札幌 musica hall café
6/17(土)水戸 MINERVA
6/18(日)横浜 Grassroots
6/24(土)伊那 GRAMHOUSE
7/1(土)一宮 Re-TAiL
7/2(日)京都 Live House nano
8/5(土)熊本 NAVARO
8/6(日)福岡 brick
8/12(土)結城 奥順
8/19(土)名古屋 JAMMIN’
8/20(日)東京 CITAN
and more…


金佑龍

kim wooyong
キムチ、マッコリ、金佑龍!
混ぜたら意外と美味しい。
オルタナ上等、トラディショナル、ルーツ目指すがあれよあれよ!
フォークギターでこそばゆい所を掻きむしる。
まったりなのに暗い暗いのにほっこり音にほたえる若輩者
呑気に呑めば唄うは踊れや呑めや
昨年はフジロックフェスティバルに異例の3会場で抜擢され今年も要注目な人物である。
http://kim-wooyong.com/

泉まくら
izumimakura
福岡県在住。 2012年 術ノ穴へ所属し同年発表されたデビュー音源「卒業と、それまでのうとうと」が各メディアで話題となり、くるり主催「WHOLE LOVE KYOTO」出演やパスピエとのコラボ音源『最終電車』リリースなど大きな注目を集める。
2013年10月には待望の1stアルバム「マイルーム・マイステージ」が各媒体でBEST DISCに選出。
TVアニメ『スペース☆ダンディ』では菅野よう子、mabanuaとのコラボ楽曲を提供。映画『テラスハウス』挿入歌起用や、歌唱参加した資生堂CM『High School Girl』がカンヌ国際広告賞で2部門受賞するなど様々なシーンから注目されている。
http://subenoana.net/artists/macra

beipana
beipana_profile

ダウン・テンポ、バレアリック・トラックを制作するプロデューサー、DJ、スティール・ギタープレイヤー。オリジナル音源制作、ラップ・スチール・ギターとエレクトロニクスを組み合わせたライブ活動、国内外のミュージシャンのリミックスも手掛ける。2015年8月にデビュー7インチ『7th voyage』をJETSETよりリリース。同年11月にMy Little AirportのNicoleなどが参加したデビューアルバム『Lost in Pacific』を全国販売。
http://beipana.tumblr.com/

2017.4.13

tio-アイコン

2/26(sun) “tio presents 「NUMBER vol.2」” KD japon, Nagoya

tio_NUMBER_vol2_omote

 

 

 

 

 

 

 

2017.2.26(sun) @ KD japon (名古屋)

tio presents
「NUMBER vol.2」

open 18:00 / start 18:30

[チケット]
adv 2,500yen / door 3,000yen
*別途ドリンク代(500yen)が必要となります。

チケットは
チケットぴあ(0570-02-9999/Pコード:315-396)
ローソンチケット(0570-084-004/Lコード:45826)、
e+(http://eplus.jp/)
にて12月10日(土)より販売開始。

メール予約
info@budmusic.org
本文に以下をご記載の上メールをお送りください。
・ライブ名:NUMBER vol.2
・ライブ開催日:2月26日(日)
・お名前
・チケット枚数

[Live]
tio

[Guest]
中村佳穂

主催:
JAILHOUSE

企画・制作:
bud music, inc.

KD japon
〒460-0012
名古屋市中区千代田5丁目12-7
TEL 052-251-0324
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/

Info:
JAILHOUSE
TEL 052-936-6041
http://www.jailhouse.jp/

マル

 

 

 

 

 

中村佳穂
1992.5.26/京都/日本/ピアノ弾き語り
『手は生き物、声は祈り。』
2012年活動開始。
ピアノ一台、マイク一本、グルーヴひとつ与えると、曲もMCも含めた”一曲”として舞台を乗りこなす。
プレイスタイルはある種変化する生き物のようであり、遊びのようであり、祈りのようでもある。
「常に胸踊る音を聴くため」と流動的にゲストを呼び込むこともあり、
その”ピアノ弾き語り”というイメージに捉われないその活動は、各地で話題になる。
噂が舞台を呼び、舞台が噂を呼び、彼女の歌を育てる。フジロック’16出演。
大学に卒業と同時に活動4年間のまとめと称し、2016年7月2日初の流通版1st album『リピー塔がたつ』発売。
スチャダラパーBose、ステーィヴ エトウ、高野寛、レミ街…が参加するなど、
彼女が各地で出会った様々なミュージシャンが彼女の門出を支える異例の作品となっている。
彼女は歌は出会った全ての人から。出会った人全てへ向けて。
http://nakamurakaho.web.fc2.com/

2017.2.26

tio_sticker_all_2

tio - Logo Sricker

tio_sticker_all_1tio_sticker_all_2

Label:bud music
Release:2017/02/26

[Large]
Color:Black
Size:107mm x 47mm
budstore_button

[Small]
Color:Green/Yellow, Blue, Black/Red, Black/Purple
Size:67mm x 31mm
budstore_button

2017.2.25

tio-アイコン

1/21(sat) “めっちゃええかんじ15回目” KD JAPON, Nagoya

2017.1.21(sat) @ KD JAPON (名古屋)めっちゃええかんじ15回目オモテ 02

めっちゃええかんじ15回目

open 18:00 / start 19:00

[チケット]
adv 2,000yen / door 2,500yen
*別途ドリンク代が必要となります

チケット予約
lostfilm2016jpn@gmail.com
件名「1/21予約」本文「お名前(カタカナ)・人数・メールアドレス」を入力し、送信して下さい。
3日程度で確認メールが届きます。イベント前日まで受付しております。

※返信メール(PCメール)を受信できる設定にてお願いします。
予約返信メールの受信拒否、または迷惑メールフォルダに振り分けられる可能性があります。

[Live]
tio
HoSoVoSo
ロストフィルム

会場装飾:AZK

KD JAPON
〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田5丁目12−7
Tel:070-5257-1324
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/

2017.1.21

tio-アイコン

2016.12.17(sat) "Bonjour Party!!"@ a-bridge(東京)

2016.12.17(sat) @ a-bridge(東京)

Bonjour Party!!

open 19:00

[チケット]
adv 2,500yen / door 3,000yen
*別途ドリンク代が必要となります

[ご予約&問合せ先]
e-MAIL:info@a-bridge.jp
件名 :(12/17 Bonjour 予約)と明記ください。
公演日 お名前 チケット枚数 ご連絡先(電話番号 ご住所)をお知らせください。
返信メールで予約完了となります。(返信にお時間頂く事がございますがご了承ください。)
*定員になり次第終了させていただきますご了承ください。
*立見席でのご案内となります。
* info@a-bridge.jpからの返信メール(PCメール)を受信できる設定にてお願いします。
予約返信メールの受信拒否、または迷惑メールフォルダに振り分けられる可能性があります。

[Live]
Immigrant’s Bossa Band
tio

[DJ]
Keisuke Taniguchi
GEWGAW

会場名
〒154-0024
住所a-bridge / エーブリッヂ
東京都世田谷区三軒茶屋2-14-12 三元ビルRF

Info:
a-bridge 03-3418-5013

2016.12.17

tio-アイコン

11/22 (tue) “ADAM at presents「INST ALL Vol.三重」”Advantage, Mie

2016.11.22 (tue) @ Advantage (三重)

ADAM at presents「INST ALL Vol.三重」

open 19:30 / start 20:30

[チケット]
adv 2,500yen / door 3,000yen
*別途ドリンク代(500yen)が必要となります

メール予約
info@budmusic.org
お名前、チケット枚数をメールしてください。

[Live]
ADAM at
tio

Advantage
〒510-0087
三重県四日市市西新地8-7 TOKIビル3F
Tel:090-8474-5791
http://advantagemie.wixsite.com/home

 

image
ADAM at
キーボーディスト、「タマスケアット」を中心に2011年浜松のライブハウスでセッションバンドとして活動を開始する。
ボサノヴァ、ジャズ、テクノ、スカなどの要素を取り込み、ひたすら踊れるバンドとして話題となり、全国のライブハウスからのオファーが殺到。会場限定で販売した3曲入りシングルは瞬く間に完売。2014年1月に発売した1stミニアルバム『Silent Hill』をインディーズで発売すると、2週間でファースト・プレスを完売。その後追加プレスを重ねロングセラーとなる。
2015年1月21日、1stフルアルバム『CLOCK TOWER』でビクターエンタテインメントからメジャーデビュー。
アルバムはタワーレコードジャズチャートにて1位を記録。
5月6日に配信リリースされる「六三四-MUSASHI-」は2015年NHKプロ野球公式テーマソングに起用される。
笑って踊ってモッシュもダイブも起きる前代未聞のピアノ・インスト・バンド。
http://adamat.info/

2016.11.22

tio-アイコン

11/5(sat) “tio presents「NUMBER」” TOKUZO, Nagoya

2016.11.5(sat) @ TOKUZO (名古屋)tio_NUMBER_1105omote

tio presents「NUMBER」

open 18:00 / start 18:30

[チケット]
adv 2,500yen / door 3,000yen
*別途ドリンク代が必要となります

プレイガイド
ローソンチケット(0570-084-004 / Lコード:41536)
e+(http://eplus.jp/)
チケットぴあ(0570-02-9999 / Pコード::308 -729)
にて9月3日より販売開始。

メール予約
info@budmusic.org
本文に以下をご記載の上メールをお送りください。
・ライブ名:NUMBER
・ライブ開催日:11月5日(土)
・お名前
・チケット枚数

[Live]
tio

[Guest]
ADAM at

得三
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池1-6-8 ブルースタービル2F
Tel:052-733-3709
www.tokuzo.com/

Info:
JAILHOUSE
Tel:052-936-6041
http://www.jailhouse.jp/

 

image

ADAM at
キーボーディスト、「タマスケアット」を中心に2011年浜松のライブハウスでセッションバンドとして活動を開始する。
ボサノヴァ、ジャズ、テクノ、スカなどの要素を取り込み、ひたすら踊れるバンドとして話題となり、全国のライブハウスからのオファーが殺到。 会場限定で販売した3曲入りシングルは瞬く間に完売。2014年1月に発売した1stミニアルバム『Silent Hill』をインディーズで発売すると、2週間でファースト・プレスを完売。その後追加プレスを重ねロングセラーとなる。
2015年1月21日、1stフルアルバム『CLOCK TOWER』でビクターエンタテインメントからメジャーデビュー。
アルバムはタワーレコードジャズチャートにて1位を記録。
5月6日に配信リリースされる「六三四-MUSASHI-」は2015年NHKプロ野球公式テーマソングに起用される。
笑って踊ってモッシュもダイブも起きる前代未聞のピアノ・インスト・バンド。
http://adamat.info/

2016.11.5

tio-アイコン

10/29(sat) -10/30(sun) “五十鈴の森クラフトフェア2016”五十鈴公園, Mie

image1
2016.10.29(sat)-10/30(sun) @ 五十鈴公園(三重)

五十鈴の森クラフトフェア2016
http://ichishina.com

tio出演日時:29日
1部12:30~
2部15:00~
時間:10:00~16:00(雨天決行)

会場名:五十鈴公園
〒516-0023
住所 三重県伊勢市宇治館町

公共交通機関:
近鉄五十鈴川駅 下車 徒歩20分
伊勢市駅・宇治山田駅下車
三交バス 内宮外宮循環線 乗車 約25分
猿田彦神社前 下車 徒歩10分

自動車:
伊勢自動車道伊勢I.C下車、内宮方面へ5分
駐車場
○五十鈴公園付近には無料の駐車場はございません。
内宮近辺の市営駐車場等にお停めください。

Info:
五十鈴の森クラフトフェア実行委員会
Tel:0596-63-6777

主催:
五十鈴の森クラフトフェア実行委員会

2016.10.29