News
budHPeye_jizueLIBRARY01

fox capture plan、LITE、the band apart! 豪華ゲストを招いて開催するjizue主催の対バン企画「Library」始動!

2015.7.7

jizueLIBRARY01flyer_WEB
豪華ゲストを招いて主催する対バン企画「Library」を今秋より開催!
記念すべき第1回は、10月31日(土)名古屋UPSETで今最も勢いのあるインストジャズバンド「fox capture plan」と、
11月3日(火・祝)代官山UNITでは、世界的に評価を得ている4人組インストロックバンド「LITE」、そして、
11月8日(日)梅田Shangri-laでは、こちらも国内に留まらずワールドワイドに活動の幅を拡げ続けている「the band apart」と共演!

jizue presents Library vol.1
10.31(土) 愛知 名古屋UPSET 18:00開場 / 18:30開演 前売3,300円 JAILHOUSE 052-936-6041
Guest : fox capture plan

11.3(火・祝) 東京 代官山UNIT 17:00開場 / 18:00開演 前売3,300円 代官山UNIT 03-5459-8630
Guest : LITE

11.8(日) 大阪 梅田Shangri-la 17:30開場 / 18:00開演 前売3,300円 YUMEBANCHI 06-6341-3525

Guest : the band apart THANK YOU SOLD OUT!

fcp
fox capture plan
Ryo Kishimoto: Piano (JABBERLOOP)
Hidehiro Kawai:Double Bass (Immigrant’s Bossa Band)
Tsukasa Inoue:Drums (nhhmbase)
“現代版ジャズ・ロック”をコンセプトとした情熱的かつクールで新感覚なピアノ・トリオ・サウンドを目指し、それぞれ違った個性を持つバンドで活動する3人が集まり2011年結成。2012年8月にタワーレコード新宿店のみで発売したシングルCDR「Sampleboard」が全くのノー・プロモーションにも関わらずフロア・デイリーチャート1位の売り上げを記録。同年10月にタワーレコード限定でミニアルバム 「FLEXIBLE」、2013年5月に1stアルバム「trinity」を発売。さらに10月、同レーベルからリリースする盟友 bohemianvoodooとのスプリット・ミニアルバム「color & monochrome」、2nd album”BRIDGE”を12月に発売し、「JAZZ JAPAN AWARD 2013アルバム・オブ・ザ・イヤーニュー・スター部門」、第6回「CDショップ大賞2014」ジャズ部門賞を受賞した。2014年7月に最新作”WALL”は2014年下半期発売にも関わらず、タワーレコード・ジャズ年間セールスチャートの2位に輝く。同年8月には初の海外ツアーとして香港・中国ツアーを決行。2015年4月にはTBSドラマ「ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜」の劇伴を担当しながらも、年間3枚のアルバム発表を公言。 脅威のハイペース・リリースで業界を席巻する!
http://foxcaptureplan.net/

LITE_photo
LITE
2003年結成、4人組インストロックバンド。今までに2枚のフルアルバムと2枚のEP、1枚のスプリットCDをリリース。独自のプログレッシブで鋭角的なリフやリズムからなる、 エモーショナルでスリリングな楽曲は瞬く間に話題となり、また同時にヨーロッパのレーベルからもリリースし、ヨーロッパ、US、アジアツアーなどを成功させるなど国内外で注目を集めている。そして昨年10月に立ち上げた自主レーベル【I Want The Moon】より、音響系/ポストロックの巨匠で、TORTOISE,The Sea and CakeのJohn McEntireを迎えて、シカゴのSoma Studioにてレコーディングされた5曲を収録したミニアルバム「Illuminate」を2010年7月7日にリリースし、2度目となるFUJI ROCK FESTIVAL’10へ出演など、近年盛り上がりを見せているインストロック・シーンの中でも、最も注目すべき存在のひとつである。
http://lite-web.com

tba(A写_main1)
the band apart
98年結成。2004年にそれまで所属していた大手インディーズメーカを離れ、メンバー自らが運営するasian gothic labelでの独立を果たす。これまでにシングル9枚、アルバム6枚、ミニアルバム1枚、LIVE DVD5本、PV集1枚をリリースしている。国内では毎年数々の野外フェスやイベントに参加し多くのアーティストとの共演を重ねながら自らのサウンドを確立してきた。自身のTOURでは両国国技館や幕張メッセでのワンマン公演も行う。さらに、レーベル所属のmock orangeとのアメリカTOURや、台湾、フランスでのLIVEを行う等、国内に留まらずワールドワイドに活動の幅を拡げ続けている。デビュー当時から英語詞での楽曲だったが、2012年発売の作品以降は日本語詞での楽曲制作がメインとなっている。
www.asiangothic.org


2015.7.7