News
eyecatch

長谷川健一 × 波多野裕文(People In The Box) 12月8日(日)京都磔磔で開催決定!

2013.9.26

omote_haseken

People In The Boxとして活躍する波多野裕文さんをお招きして、地元京都磔磔で長谷川健一のライブを12月8日(日)に開催!

2013.12.8(日) @ 磔磔(京都)

「長谷川健一×波多野裕文」

open 17:30 / live start 18:00

adv:2,500yen / door:3,000yen
※ご入場の際、別途ドリンク代が必要となります。
チケットご予約は、メール(info@budmusic.org)にて受付。
下記、メールフォームよりご予約お願いします。

Live :
長谷川健一

Guest :
波多野裕文(People In The Box)

Info :
bud music, inc.
TEL:075-211-8580
www.budmusic.org

磔磔
www.geisya.or.jp/~takutaku/
〒600-8061
京都府京都市下京区富小路通仏光寺下る筋屋町136
TEL:075-351-1321

主催/企画・制作 : bud music, inc.

長谷川アー写_s長谷川健一
1976年12月京都生まれ。
2007年、ミニアルバム「凍る炎」「星霜」をmap/comparenotesより二枚同時リリース。
2010年6月、ファースト・フルアルバム「震える牙、震える水」をP-VINERECORDSよりリリース。
2011年7月、「ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION
2011」に参加、同年9月にリリースされたNabowa「DUO」にもボーカリストとして参加。
「FUJI ROCK FESTIVAL2011」、「SWEET LOVE SHOWER 2011」にも出演。
歌が純粋に歌として響くことの力強い説得力、繊細な光が震えながら降り注ぐような、
誰にも真似できない表現。優しくも切ない叫びは、聞くもの を深遠な世界へと誘い続け、
京都が産んだ孤高の天才シンガー・ソングライターとして、多くのファンやアーティストから高い評価を得ている。
そして、2013年3月6日、「ジム・オルーク」プロデュースによる待望のセカンド・フルアルバム「423」をリリース。
http://www.kenichihasegawa.com/

hatano.solo.cut.AveMateriaPeople In The Box
波多野裕文(vocals/guitars),福井健太(bass),山口大吾(drums)による独自の世界観を持つスリーピースバンド。
透明感のある純粋な歌声と歌詞の独自な世界観を持つ楽曲センス、うねる様な力強さを持ったベースとしなやかでかつ躍動感のあるドラムが一つの物語を作り上げているかのようなサウンドは唯一無二。
スリーピースにもかかわらず、まるで抗うかのような変則的かつ難解な曲構成を持ち、中毒性と没入感を持つ極上のポップミュージックを形成する。
また独特な彼らの世界観が吐き出されるかのようなライブパフォーマンスは、数々の大型フェスやワンマンライブでクチコミを中心に話題となり、着実に動員を伸ばし続ける、新世代実力派バンド。
http://www.peopleinthebox.com/

▼前売予約フォーム
[contact-form-7 404 "Not Found"]


2013.9.26