News
scenes_E

タワーレコード上陸40周年を記念してリリースされる、ビクターJ-JAZZアーティストによるコンピレーション・アルバムにjizueが参加。

2019.4.12

scenes_E
2018年にリリースし話題となった、ビクター所属の3アーティスト(ADAM at、jizue、Schroeder-Headz)によるコンピレーション・アルバム『COLOURS』。
今年はタワーレコード上陸40周年を記念して、5アーティストの楽曲を収録した『SCENES』のリリースが決定。9曲中6曲が未発表という充実した内容のコンピレーション・アルバムとなっています。
秋には収録アーティストらが一堂に会するビクタージャズ祭りの開催も予定されていますので、ぜひチェックしてください。

■Tower Records presents 『SCENES』 Victor Jazz Nation
ADAM at / SANOVA / Schroeder-Headz / jizue / The Hey Song
NCS-10231 / 2019.5.15 ON SALE / 1,500 YEN+TAX / RELEASED BY Victor Entertainment

配信情報:
iTunes Store、レコチョク、moraほか主要配信サイト、LINE MUSIC、Apple Music、AWAなど定額制音楽配信サービスにて5月15日(水)より配信スタート。

収録内容(全9曲):
<ADAM at>
1.「Install」*ニュー・アルバムより先行収録
2.「サイコブレイク」*アルバム『サイコブレイク』より

<SANOVA>
3.「覆面パトカー」*ニュー・アルバムより先行収録
4.「Graceful Day」*アルバム『Graceful Day』より

<Schroeder-Headz>
5.「手紙が届けてくれたもの(春風インストバージョン)」*アルバム『HALSHURA』よりNEW REMIX
6.「Far Eastern Tale(杏仁ガール)vocoder mix」*アルバム『Synesthesia』よりNEW REMIX

<jizue>
7.「W」*ニュー・アルバムより先行収録
8.「shiori」*アルバム『shiori』より

<The Hey Song>
9.「Spark」*ニュー・アルバムより先行収録


2019.4.12