Schedule
☰ Search by Artist
livenabowa

8/26(sat) -27(sun) “shima fes SETOUCHI 2017
” 小豆島ふるさと村, Kagawa

2017.8.26(sat)-27(sun) @ 小豆島ふるさと村 
 (香川)

shima fes SETOUCHI 2017
~
百年つづく、海の上の音楽祭。~
http://shimafes.jp


open 10:00 / start 10:30

[Live]
奇妙礼太郎
Nabowa
青葉市子
DATS
コトリンゴ
WONK
高木ブー
and more!!

[チケット]
先行チケット4/26(水)受付開始
詳細は公式サイトhttp://shimafes.jpにて

小豆島ふるさと村
〒761-4301
香川県小豆郡小豆島町室生 2084-1
http://www.shodoshima.jp/

Info:
shima fes SETOUCHI 実行委員会
Mail:info@shimafes.jp
http://shimafes.jp

2017.8.26

livejizue

8/5(sat) -6(sun) “ホットフィールド2017” 黒部市宮野運動公園, Toyama

img_main

2017.8.5(sat)-6(sun) @ 黒部市宮野運動公園 (富山)

ホットフィールド2017
http://hotfield.jp/

[Live]
Chara
Dachambo
HY
jizue
くるり
and more… (全20組以上)

[チケット]
●8月5(土)入場チケット:6,945yen
●8月6(日)入場チケット:6,945yen
●両日通し入場チケット:12,963yen
●8月5(土)入場チケットセット(場内駐車場付き):15,926yen
●8月6(日)入場チケットセット(場内駐車場付き):28,982yen
●両日通し入場チケットセット(場内駐車場付き):15,926yen
●キャンプインチケットセット(場内駐車場付き):31,982yen
●追加テント・タープチケット:3,000yen
※チケットはすべて税別

チケットは
公式オンラインショップ
e+(http://eplus.jp/)
ローソンチケット
富山県内のチケット取扱い店
にて5月1日より発売開始。

富山県黒部市宮野運動公園
〒938-0804
富山県黒部市宮野44

Info:
ホットフィールド実行委員会
http://hotfield.jp/

主催:ホットフィールド実行委員会
主管:黒部まちづくり協議会
共催:富山エフエム放送株式会社 , 富山テレビ放送株式会社
後援:黒部市 他

2017.8.5

livenabowa

7/15(sat) -17(mon/holiday) “夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017” 所沢航空記念公園 野外ステージ, Saitama

NATSU

7/15(sat) -17(mon/holiday) @ 所沢航空記念公園 野外ステージ(埼玉)
Nabowaの出演は17日(月・祝)です。

夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017 所沢
http://www.natsu-biraki.com

OPEN&START:11:00

[Live]
■7月15日(土)
片平里菜
PUSHIM ×韻シスト
さかいゆう
ハンバートハンバート
七尾旅人
Nulbarich
(LIVE PAINT:Gravityfree)

■7月16日(日)
RHYMESTER
韻シスト
山岸竜之介 (韻シスト:GUEST)
Fire Ball
Creepy Nuts
吉田山田
iri

▪️ LIVE PAINT:Kads MIIDA(カッズ ミイダ )

■7月17日(月・祝)
SOIL&”PIMP”SESSIONS
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
SCOOBIE DO
SANABAGUN.
佐藤タイジ×堂珍嘉邦
Nabowa

▪️ LIVE PAINT:BLACK BELT JONES DC

【ALL DAY】
▪️MC:KTa☆brasil(ケイタブラジル)
▪️DJ : Namy(17日のみ出演) / 君嶋麻里江 / DJ gommissey
▪️キッズ&ファミリーエリア : SMILE KIDS GROUP
▪️デコレーション : 大島エレク総業 / KSK

[チケット]
1日券
超早割:¥3,000(税込) / 早 割:¥3,800(税込) / 前売り:¥4,500(税込)
3日通し券
超早割:¥9,000(税込) / 早 割:¥10,000(税込) / 前売り:¥12,000(税込)
※ 入場時にドリンク代¥600が別途必要となります。

一般発売 5月13日(土)10:00より開始

■ 注意事項
・雨天決行。荒天の際は主催者の判断で中止となります。
・飲食物の持ち込み禁止。野外イベントのため、HPにて必ず趣旨と注意事項をご理解いただきご来場下さい。
・会場内に荷物を預ける施設はございません。ご自分で管理をお願いします。
・イベント専用の駐車場は有りません。公共の交通機関をご利用下さい。
・出演アーティストは、不慮の都合により、予告なく変更またはキャンセルとなる場合がございます。
その場合、チケットの払い戻しは行いませんので、予めご了承下さい。

所沢航空記念公園 野外ステージ
〒359-0042
埼玉県所沢市並木1−13

Info:
キョードー東京
Tel:0570-550-799

企画 SLD Entertainment. Inc

協力 キョードー東京 / ぴあ

2017.7.17

livenabowa

7/15(sat) “Nabowa 5TH ALBUM『DRAWINGS』先行レコ発『Nabowa Drawing』” WWW, Tokyo

170411_Nabowa_DRAWINGS_03

2017.7.15(sat) @ WWW (東京)

Nabowa 5TH ALBUM『DRAWINGS』先行レコ発
『Nabowa Drawing』

open 18:15 / start 19:00

[Live]
Nabowa

[VJ]
DRAWING AND MANUAL

[チケット]
adv 4,000yen
*来場者全員に2017年08月02日発売のニューアルバム『DRAWINGS』カセットテープをプレゼント。
*別途ドリンク代が必要となります

チケットは、
ローソンチケット(0570-084-003/Lコード: 70033)
e+(http://eplus.jp/nabowa17e/
チケットぴあ(0570-02-9999/Pコード: 331-383)
楽天チケット(http://r-t.jp/nabowa
にて5月13日(土)より販売開始。

WWW
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
Tel: 03-5458-7685
http://www-shibuya.jp/index.html

Info:
HOT STUFF PROMOTION
Tel 03-5720-9999
https://www.red-hot.ne.jp/

主催:
HOT STUFF PROMOTION

企画・制作:
bud music, inc. / DRAWING AND MANUAL

協力:
AWDR/LR2 / SPACE SHOWER MUSIC

 

Photo_Logo_DrawingAndManual

DRAWING AND MANUAL(ドローイング アンド マニュアル)
シャネル、イッセイ・ミヤケといったファッションブランドから、メルセデス・ベンツ、ソニーなどのグローバルメーカーまで
世界中のクライアントから直接依頼を受けるクリエイティブ集団。
テクノロジーとアート、手づくりのアナログを駆使し、カンヌライオンズ、D&ADなどの賞を数多く受賞するデザイン職人集団でもある。
東京、金沢、徳島に拠点を持ち、海外のブレーンも数多く配する実力派。
http://www.drawingandmanual.jp/

2017.7.15

livenabowa

7/8(sat) -9(sun) “夏びらきMUSIC FESTIVAL 2017 福岡” ベイサイドプレイス博多サンセットパーク, Fukuoka

NATSU

2017.7.8(sat)-9(sun)  @ ベイサイドプレイス博多サンセットパーク (福岡)
Nabowaの出演は7/8(土)です。

夏びらきMUSIC FESTIVAL 2017 福岡
http://www.natsu-biraki.com/

OPEN&START 11:00

[Live]
■7月8日(土)
PUSHIM ×韻シスト
さかいゆう
SANABAGUN.
吉田山田
Nabowa
iri
Colteco

■7月9日(日)
SOIL&”PIMP”SESSIONS
RHYMESTER
Fire Ball
SCOOBIE DO
佐藤タイジ×堂珍嘉邦
Creepy Nuts
Colteco

[チケット]
【1日券】前売:4,500円 当日:5,500円
【2日通し券】前売:8,000円
12歳以下のお子様は入場無料
*別途ドリンク代が必要となります
*前売券が完売し次第、当日券の販売は致しません
*雨天決行・荒天中止/出演者のキャンセル・変更についての払戻は致しません

一般発売 5月13日(土)10:00より開始

ベイサイドプレイス博多サンセットパーク
〒812-0021 福岡県福岡市 博多区築港本町217
URL:http://www.baysideplace.jp/

Info:
【BEA】
Tel:092-712-4221

■主催 /企画制作: SLD Entertainment. Inc

■協力 : BEA

2017.7.8

tio-アイコン

7/1(sat) “tio new album『AND』release tour in ichinomiya” Re-TAiL, Aichi

2017.7.1(sat) @ Re-TAiL3-C 大ホール (愛知)

tio new album『AND』release tour in ichinomiya

open 18:00 / start 19:00

[Live]
tio

[チケット]
adv 2,000yen / door 2,500yen
*別途ドリンク代が必要となります

ご予約はこちら(https://www.facebook.com/events/1255451097841998)
で「参加予定」またはメールでお申し込みください。
mai: meropinfo@gmail.com

Re-TAiL
〒491-0858
愛知県一宮市栄4-5-11
http://re-tail.jp/

2017.7.1

livenabowa

7/1(sat) “夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017 大阪” 服部緑地野外音楽堂, Osaka

NATSU

2017.7.1(sat) @ 服部緑地野外音楽堂 (大阪)

夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017 大阪
http://www.natsu-biraki.com

OPEN&START:11:00

[Live]
SOIL&”PIMP”SESSIONS
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
Nulbarich
七尾旅人
吉田山田
Nabowa
BASI(韻シスト)& THE BASIC BAND
iri

MC:竹内琢也(FM802/BEAT EXPO)
DJ : SOUL ONE (Majestic Two) / MASATOSHI NAKAGAWA(FM802)

[チケット]
(1日券) 早割:¥3,800/前売り:¥4,500(税込)
12歳以下入場無料(小学生以下は保護者同伴に限る)
*別途ドリンク代が必要となります

〇早割 先行受付中
受付期間:~4/23 21:00
受付URL: http://eplus.jp/nb2017/ (PC&モバイル)

〇オフィシャル先行 ※通常前売り料金
受付期間:4/24 20:00~5/11 21:00
受付URL: https://l-tike.com/st1/natsu-biraki(PC&モバイル)

一般発売 5月13日(土)10:00より開始

■ 注意事項
・雨天決行。荒天の際は主催者判断で中止となります。再入場は禁止とさせて頂きます。
・会場内傘(視界の妨げになるもの)の使用・持ち込みは禁止です。
・レインコート等をご利用下さい。飲食物の持ち込み禁止。
・会場内に荷物を預ける施設はございません。ご自分で管理をお願いします。
・イベント専用の駐車場は有りません。公共の交通機関をご利用下さい。
・出演アーティストは、不慮の都合により、予告なく変更またはキャンセルとなる場合がございます。
その場合、チケットの払い戻しは行いませんので、予めご了承下さい。
服部緑地野外音楽堂
〒561-0873 豊中市服部緑地1-7

Info:
夢番地
Tel: 06-6341-3525
http://www.yumebanchi.jp

企画 SLD Entertainment. Inc

後援 / 協力 FM802 / YUMEBANCHI

2017.7.1

livejizue

6/30(fri) “jizue presents Library vol.2 jizue×Kan Sano” CLUB UPSET, Nagoya

2017.6.30(fri) @ CLUB UPSET (名古屋)

jizue presents Library vol.2
jizue×Kan Sano

open 18:30 / start 19:00

Live:
jizue

Guest :
Kan Sano

チケット:
adv 3,300yen / door 3,800yen
※ご入場の際、別途ドリンク代が必要となります。

チケットは
ローソンチケット(0570-084-004/Lコード: 45336)
e+(http://eplus.jp)
チケットぴあ(0570-02-9999/Pコード: 327-771)
にて4月15日(土)より販売開始

Info :
JAILHOUSE
Tel 052-936-6041
http://www.jailhouse.jp/

CLUB UPSET
〒464-0067
名古屋市千種区池下1-4-23アミュゾン池下ビル5F
Tel 057-763-5439
http://www.club-upset.com/index.html

主催:JAILHOUSE
企画・制作:bud music, inc.

KanSano

Kan Sano
キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサー。
バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業。
リリースした3枚のソロアルバムや、メンバーとして参加している松浦俊夫 presents HEXは国内のみならずアジア、ヨーロッパでもリリースされ話題となり、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、朝霧JAM、Monterey Jazz Festival、フランス World Wide Festivalなど国内外の大型Fesに出演。
キーボーディスト、プロデューサーとしてもChara、UA、土岐麻子、大橋トリオ、藤原さくら、RHYMESTER、青葉市子、Seiho、須永辰緒、佐藤竹善、Madlib、Shing02、いであやか、Ovall、mabanua、Eric Lau、七尾旅人、Monday Michiruなどのライブやレコーディングに参加。
また国内外のコンピレーションに多数参加する他、LION、カルピス、CASIO、ジョンソン、NTT、日本管理センターのCMやJ-WAVEのジングルなど各所に楽曲を提供。
新世代のトラックメイカーとしてビートミュージックシーンを牽引する存在である一方、ピアノ一本での即興演奏ライブも展開。ジャズとクラシックを融合したような独自のスタイルが話題となる。
またリミックスやオリジナル楽曲をコンスタントに発表しているSoundCloudにも多くのフォロワーが付き、累計40万再生を記録するなど多方面で活躍中。
2016年、「C’est la vie feat. 七尾旅人」を7inchで発売、発売直後に早くも希少アイテムとなっている。
また七尾旅人に加え、Maylee Todd、Michael Kaneko、島村智才を迎え、自身のボーカル曲も多数収録した3rdアルバム『k is s』を発売。
2017年、約3年振りの全国ツアー”Magical kiss tour 2017″を敢行。
http://kansano.com/

2017.6.30

livepolaris

6/23(fri) “Polaris presents 「ポラリスト」 ” WWW, Tokyo

2017.6.23(fri) @WWW

Polaris presents
「ポラリスト」

open 18:15 / start 19:00
チケット
adv 3,800yen
※ご入場の際、別途ドリンク代が必要となります。

一般販売
ローソンチケット(0570-084-003/Lコード:70306)
e+(http://eplus.jp/polaris17e/)
チケットぴあ(0570-02-9999/Pコード:327-951)
楽天チケット(http://r-t.jp/polaris)
にて4月1日(土)より販売開始。

Live:
Polaris

オオヤユウスケ(Vocal/Guitar)
柏原譲(Bass)
あらきゆうこ(Drums)

Guest :
WONK

主催:
HOT STUFF PROMOTION

企画・制作:
bud music, inc.

WWW
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
Tel:03-5458-7685
http://www-shibuya.jp/index.html

Info:
HOT STUFF PROMOTION
Tel 03-5720-9999
https://www.red-hot.ne.jp/

wonk

WONK
東京を中心に活動する”エクスペリメンタルソウルバンド”。
ジャズやソウル、ヒップホップなどのジャンルをクロスオーバーに行き来し、その独創性の高さや圧巻のライブパフォーマンスは各メディアで話題となっている。
2016年9月に待望の1stアルバム「Sphere」をリリース。「Sphere」はタワーレコード・バイヤープッシュ「タワレコメン」に選出。より一層、WONKへの注目を集める1枚となった。Dian(KANDYTOWN)や若手気鋭ドラマー・Shun Ishiwakaをはじめとした豪華なMCやミュージシャンを客演に迎え、各メディアが評する”世界水準の音楽”を十二分に感じられるアルバムとなっている。2016年11月には1stアルバム「Sphere」より抜粋された楽曲を収録した12inch Vinylをリリース。
Jose Jamesの新アルバムへRemixerとして参加、2017年2月にはヨーロッパ・ツアーを敢行するなど日本だけでなく世界からも多くの注目を集めている。
日本のブラックミュージックシーンの新たな担い手としての呼び声も高いWONK。彼らの演奏スキル・音楽的な自由度の高さも魅力もひとつ。音源とはまた異なる”ライブならでは”のWONKも体験して欲しい。
http://www.wonk.tokyo/

 

2017.6.23

livejizue

6/23(fri) “jizue presents Library vol.2 jizue×MOROHA” MUSE , Kyoto

2017.6.23(金) @ MUSE (京都)

jizue presents Library vol.2
jizue×MOROHA

open 18:30 / start 19:00

Live:
jizue

Guest :
MOROHA

チケット:
adv 3,300yen / door 3,800yen
※ご入場の際、別途ドリンク代が必要となります。

一般発売
ローソンチケット(0570-084-005/Lコード: 56819)
e+(http://eplus.jp)
チケットぴあ(0570-02-9999/Pコード: 328-518)
AB(075-211-8510)
にて4月15日(土)より販売開始

Info:
YUMEBANCHI
Tel 06-6341-3525
http://www.yumebanchi.jp/

KYOTO MUSE
〒600-8006
京都市下京区四条通柳馬場西入ミューズ389京都
Tel 075-223-0389
http://www.arm-live.com/muse/kyoto/

主催:
YUMEBANCHI

企画・制作:
bud music, inc.

MOROHA

MOROHA
2008年に結成されたMCのアフロとGtのUKからなる2人組。結成 当初は、渋谷Familyや池袋Bedなど、HIPHOPクラブイベントをメイ ンにLIVEを行うが、生音でビートのない編成ゆえ出演者やオーディエ ンスから冷ややかな視線を浴びていた。こうした現場を通して屈強な 精神力を養う。 言葉から汗が滲み出る程に熱量を持ったラップ、そしてギター1本だから こそ際立つUKの繊細かつ獰猛なギターフレーズ。個々の持ち味を最大 限に生かす為、このMC×Gtという最小編成にこだわる。抽象的な表現 を一切使わず、思いの丈を言い切るそのスタイルとリリックは、賛否両 論を巻き起こしている。鬼気迫るLIVEはあなたにとって毒か薬か。雪国 信州信濃から冷えた拳骨振り回す。2008年に結成されたMCのアフロとGtのUKからなる2人組。結成 当初は、渋谷Familyや池袋Bedなど、HIPHOPクラブイベントをメイ ンにLIVEを行うが、生音でビートのない編成ゆえ出演者やオーディエ ンスから冷ややかな視線を浴びていた。こうした現場を通して屈強な 精神力を養う。 言葉から汗が滲み出る程に熱量を持ったラップ、そしてギター1本だから こそ際立つUKの繊細かつ獰猛なギターフレーズ。個々の持ち味を最大 限に生かす為、このMC×Gtという最小編成にこだわる。抽象的な表現 を一切使わず、思いの丈を言い切るそのスタイルとリリックは、賛否両 論を巻き起こしている。鬼気迫るLIVEはあなたにとって毒か薬か。雪国 信州信濃から冷えた拳骨振り回す。
http://moroha.jp/

2017.6.23

tio-アイコン

6/18(sun) "tio「AND」release live" Yokohama Grassroots (Yokohama)

2017.6.18(sun) @ Yokohama Grassroots (横浜)

tio「AND」release live

open 18:30 / start 19:00

[Live]
tio
SOUR

[Charge]
2,000yen+order

Yokohama Grassroots
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-13-3
渡辺ビルB1F
Tel. 045-312-0180
http://grassroots.yokohama/

SOUR
tio_sour

hoshijima(guitar/voice)、Sohey(bass)、高橋ケ無(drums)により2002年結成。
MV「日々の音色」がYouTube450万再生超えの世界的ヒットを記録。
研ぎ澄まされた心地よさを奏でる東京発ハイブリッドグッドミュージック!
2016年は実験的インストプロジェクトSOUR experimentとして活動。
本年結成15年を迎え、より豊かに、更に磨き上げられたアンサンブルを届け続ける。

<過去の活動など>
アルバム「EVERY UNDONE DAWN」をミト(クラムボン)プロデュース、美濃隆章(toe)エンジニアリングにてリリース。
恵比寿リキッドルーム公演(w/toe)をSOLD OUT。
MV「日々の音色」が世界的ヒットを記録し、めざましテレビ出演、文化庁メディア芸術祭大賞受賞等、国内外で大きな反響を呼ぶ。
続くインタラクティヴMV「映し鏡」もカンヌ国際広告祭金賞等多数受賞。
世界的ダンスカンパニーDAZZLEと共同公演「Moon Shot」を行い同名DVDリリース。
ギターマガジン主催「One on One」(w/ぺトロールズ@渋谷o-west)、SYNCHRONICITY 2014等出演。
海外公演(香港・台湾・中国)も敢行。

2017.6.18

livepolaris

6/17(sat) “Polaris presents 「ポラリスト」 ” TOKUZO, Nagoya

2017.6.17(sat) @ TOKUZO

Polaris presents
「ポラリスト」

open 18:00 / start 18:30

チケット
adv 3,800yen
※ご入場の際、別途ドリンク代が必要となります。

一般販売
ローソンチケット(0570-084-004/Lコード:42360)
e+(http://eplus.jp)
チケットぴあ(0570-02-9999/Pコード: 327-478)
にて4月1日(土)より販売開始

Live:
Polaris

オオヤユウスケ(Vocal/Guitar)
柏原譲(Bass)
川上優(Drums)

Guest :
bonobos

主催:
JAILHOUSE

企画・制作:
bud music, inc.

得三
〒464-0850
名古屋市千種区今池1-6-8 ブルースタービル2F
TEL : 052-733-3709
http://www.tokuzo.com/

Info:
JAILHOUSE
Tel 052-936-6041
http://www.jailhouse.jp/

bonobos2016

bonoobs
レゲェ・ダブ、エレクトロニカ、サンバにカリプソと様々なリズムを呑み込みながらフォークへと向かう、多彩なアレンジと卓越した演奏能力にボーカル蔡の心に触れる歌声が混ざりあう、天下無双のハイブリッド未来音楽集団!蔡忠浩(V,G)森本夏子(B)小池龍平(G)田中佑司(Key)梅本浩亘(D)の4メンズ&ウーメンでお届けします。
http://www.bonobos.jp/

 

2017.6.17

tio-アイコン

6/17(sat) “tio「AND」release tour” MINERVA, Ibaraki

2017.6.17(sat) @ MINERVA (茨城)image1

tio「AND」release tour

open 18:30 / start 19:00

[Live]
tio
inweu

[チケット]
adv 2,500yen(+1drink)  / door 2,800yen(+1drink)

チケット予約
mito_minerva@yahoo.co.jp
以下をご記載の上メールをお送りください。
・件名:6/17公演
・本文
①お名前
②ご住所
③携帯電話番号
④メールアドレス
⑤枚数
※メールの返信にてご予約完了となります。
携帯メールでのお申し込みの場合は、PCメール受信をONにするか指定受信をご設定下さい。

MINERVA(ミネルバ)
〒310-0015
茨城県水戸市宮町2-3-38
ホテルシルバーイン2F
Tel: 029-226-8688
http://ameblo.jp/neru0808/entry-12265880882.html

2017.6.17

livenabowa

6/11(sun) “音羽山荘×Nabowa” 音羽山荘, Osaka

2017.6.11(sun) @ 音羽山荘 (大阪)nabowa_音羽山荘

音羽山荘×Nabowa
http://sansou.otowa.ne.jp/2017/03/nabowa2017.html

open 16:00 / start 16:30

[Live]
Nabowa

[チケット]
adv 3,500yen
*別途ドリンク代が必要となります

<森音イベント参加者限定>
川のせせらぎと眩しい緑に囲まれた川床で音羽山荘特製のお食事をお楽しみください
川床ランチ 2,000円(要予約)
1部 12:00~/2部 14:00~(各部定員20名)

予約方法
メール、またはお電話にてご予約をお願いします。
電話:072-721-3005(10:00~19:00/火曜定休)
メール:info.sanso@otw.co.jp
メールは下記の内容をお書き添えの上ご予約ください。
後ほど予約完了のメールをお送りします。
1)代表者のお名前(フリガナ)
2)希望枚数
3)川床ランチご希望の有無・ご希望の時間(1部/2部)
4)お電話番号
※森音イベントは定員60名になり次第受付終了いたします。
森音 2016.11.6 動画再生はこちらから

[info]
音羽山荘
〒562-0002
大阪府箕面市箕面公園1-3
Tel:072-721-3005
http://sansou.otowa.ne.jp/

2017.6.11

livepolaris

6/10(sat) “Polaris presents 「ポラリスト」 ”MUSE, Kyoto

2017.6.10(sat) @ KYOTO MUSE

Polaris presents
「ポラリスト」

open 18:00 / start 18:30

チケット
adv 3,800yen
※ご入場の際、別途ドリンク代が必要となります。

一般販売
ローソンチケット(0570-084-005/Lコード: 52103)
e+(http://eplus.jp)
チケットぴあ(0570-02-9999/Pコード: 327-696)
湯仲間直売所(http://www.shimizuonsen.com/ouken/)
にて4月1日(土)より販売開始

Live:
Polaris

オオヤユウスケ(Vocal/Guitar)
柏原譲(Bass)
川上優(Drums)

Guest :
WONK

主催:
清水音泉

企画・制作:
bud music, inc.

KYOTO MUSE
〒600-8006
京都市下京区四条通柳馬場西入ミューズ389京都
Tel:075-223-0389
http://www.arm-live.com/muse/kyoto/

Info:
清水音泉
Tel 06-6357-3666
http://www.shimizuonsen.com/

wonk

WONK
東京を中心に活動する”エクスペリメンタルソウルバンド”。
ジャズやソウル、ヒップホップなどのジャンルをクロスオーバーに行き来し、その独創性の高さや圧巻のライブパフォーマンスは各メディアで話題となっている。
2016年9月に待望の1stアルバム「Sphere」をリリース。「Sphere」はタワーレコード・バイヤープッシュ「タワレコメン」に選出。より一層、WONKへの注目を集める1枚となった。Dian(KANDYTOWN)や若手気鋭ドラマー・Shun Ishiwakaをはじめとした豪華なMCやミュージシャンを客演に迎え、各メディアが評する”世界水準の音楽”を十二分に感じられるアルバムとなっている。2016年11月には1stアルバム「Sphere」より抜粋された楽曲を収録した12inch Vinylをリリース。
Jose Jamesの新アルバムへRemixerとして参加、2017年2月にはヨーロッパ・ツアーを敢行するなど日本だけでなく世界からも多くの注目を集めている。
日本のブラックミュージックシーンの新たな担い手としての呼び声も高いWONK。彼らの演奏スキル・音楽的な自由度の高さも魅力もひとつ。音源とはまた異なる”ライブならでは”のWONKも体験して欲しい。
http://www.wonk.tokyo/

 

2017.6.10

livejizue

6/10(sat) “jizue presents Library vol.2 jizue×LUCKY TAPES” 代官山UNIT, Tokyo

2017.6.10(sat) @ 代官山UNIT (東京)

jizue presents Library vol.2
jizue×LUCKY TAPES

open 17:00 / start 18:00

Live:
jizue

Guest :
LUCKY TAPES

チケット:
adv 3,300yen / door 3,800yen
※ご入場の際、別途ドリンク代が必要となります。

一般発売
ローソンチケット(0570-084-003/Lコード:73148)
e+(http://eplus.jp)
チケットぴあ (0570-02-9999/Pコード:328-876)
にて4月15日(土)より販売開始

代官山UNIT
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ZaHOUSE
Tel 03-5459-8630
http://www.unit-tokyo.com/

Info:
SMASH
03-3444-6751
http://www.smash-jpn.com
http://smash-mobile.com

主催・企画・制作:
bud music, inc. / MICE ENTERTAINMENT INC. / SMASH

LT 2016 photo

LUCKY TAPES
高橋海、田口恵人、高橋健介の3人組。2015年にデビュー・アルバム『The SHOW』をリリース。新人としては異例とも言える大ヒットを記録し、翌月に渋谷WWWにて開催された初のワンマン・ライブもソールドアウト。その後の全国ツアーでもソールドアウトが相次ぐなど、ホーン・セクションや女性コーラス、パーカッションなどを加えた総勢10名のライブ・パフォーマンスも各地で好評を博す。2016年1月にシングル「MOON」をリリースし、5月に全国公開された映画『オオカミ少女と黒王子』(主演:二階堂ふみ)には挿入歌として新曲2曲を提供。同年7月には、共同プロデューサーにtoeの美濃隆章氏を迎えた2ndアルバム『Cigarette & Alcohol』をリリースし、フジロック・フェスティバルへも出演するなど話題を集めている。
http://luckytapes.com/

2017.6.10

tio-アイコン

6/4(sun) “夜のおはなし音楽会7” musica hall cafe, Sapporo

2017.6.4(sun) @ musica hall cafe (札幌)

夜のおはなし音楽会7

open 19:00 / start 19:30

[出演]
絵本読み聞かせ:つばきかおり
音楽ライブ:仲井友菜 / phonitonica
ゲストライブ:tio(三重)
物販:asakare(東京) / コロブチカ
装飾:豆電社
写真:椿賢司

[Charge]
2,000yen
*1ドリンク代込

musica hall cafe
〒060-0063
札幌市中央区南3条西6丁目10 長栄ビル3階
Tel:011-261-1787
Mail:info@musica-hall-cafe.com
http://www.musica-hall-cafe.com/

2017.6.4