News

API custom個展/受注会を開催。

2015.11.15

WEB_APIcustom_exhibition_Flyer_omote
破壊と創造

destruction and creation

Nabowaやjizueなど、bud musicアーティストの衣装に関わり、東京で服飾デザイナーとして活躍するマツシマリュウタの個展・受注会を開催。
開催期間中は、bud musicアーティストによるライブも行われる。

会場 :
ANNABEL
〒604-0925
京都府京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町485
モーリスビル3F

開催期間 :
12月22日(火)〜12月28日(月)

時間 :
13:00〜21:00

Live Schedule :
22日 : 景山奏 from Nabowa/THE BED ROOM TAPE
26日 : 片木希依 from jizue
28日 : 山本啓 from Nabowa

マツシマリュウタ
マツシマリュウタ(服飾造形作家)

北海道出身、東京文化服装学院卒の廃材アーティスト。APIcustomではディレクターを担当。10年以上の洋服のキャリアを生かし、洋服などを解体し新たなプロダクトを作ることをテーマに作品を製作している。好きな国はアメリカ。” 大きい “や” 壮大 “と呼ばれる言葉に価値を感じている。

新しい物が次々と開発されてゆく世の中で
新しい古いという感覚はさて置き
自分が本当に良いと思う物作りは
共感してもらう事が出来るのかもしれない。
“今”にペースを合わせる事なく
温かさを感じる物作りは
多くの経験が必要だと思う。
感覚が優れていたとしても行動に移さなければ
経験にはならない。
資源の少ない日本だからこそ”考える”
日本に生まれてMADE IN JAPANの物作りをするのだから
そんな事考える土臭いやつがいても良いと思う。


2015.11.15