News

長谷川健一、LOSTAGEスプリット7インチリリース決定!

2015.3.18

長谷川健一と、奈良を拠点に全国で活躍する3ピースロックバンドLOSTAGEによるスプリット7インチが、
4月18日のRECORD STORE DAYにあわせリリース。
レコーディングはLOSTAGEのホーム奈良で行い、どちらもこのリリースのための新曲を収録。
リリース後には、東京、京都でのレコ発も開催。ぜひチェックして下さい。

jaket_hasekenLostage_7inch_web_600
長谷川健一 / LOSTAGE
僕は今ここにいる / 遠くへ/砂の街
7inch (ダウンロードコート付き) / bud music / THROAT RECORDS / THR-009 / 1,400yen+Tax / 2015.4.18 on sale

長谷川健一 / LOSTAGE 7inch Release Live
5.26(火) 京都 磔磔 18:00開場 / 18:30開演 前売3,000円
6.12(金) 東京 月見ル君想フ 18:30開場 / 19:30開演 前売3,000円

長谷川アー写_s
長谷川健一
1976年12月京都生まれ。
2007年、ミニアルバム「凍る炎」「星霜」をmap/comparenotesより二枚同時リリース。
2010年6月、ファースト・フルアルバム「震える牙、震える水」をP-VINERECORDSよりリリース。
2011年7月、「ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION2011」に参加、
同年9月にリリースされたNabowa「DUO」にもボーカリストとして参加。
「FUJI ROCK FESTIVAL2011」、「SWEET LOVE SHOWER 2011」にも出演。
歌が純粋に歌として響くことの力強い説得力、繊細な光が震えながら降り注ぐような、
誰にも真似できない表現。優しくも切ない叫びは、聞くもの を深遠な世界へと誘い続け、
京都が産んだ孤高の天才シンガー・ソングライターとして、多くのファンやアーティストから高い評価を得ている。
2013年には「ジム・オルーク」プロデュースによる待望のセカンド・フルアルバム「423」をリリース。
そして、12月18日、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文によるレコーディング・ディレクションとコーラス参加のもと、
珠玉のカバー集『my favorite things』をリリース。
http://www.kenichihasegawa.com

LOSTAGE
LOSTAGE
五味岳久(vo,ba)、五味拓人(gt)、岩城智和(dr)から成る3ピースロックバンド。2001年、地元奈良にて五味兄弟を中心に結成。現在も奈良在住、地元を拠点に勢力的に活動中。地方発信、地元密着をモットーに活動を展開している。結成当初は4ピースであったが、幾度かのメンバーチェンジを経て、アルバム「LOSTAGE」より3ピースに。2011年より結成10周年を迎え、自主レーベル「THROAT RECORDS」を立ち上げ、「CONTEXT」「ECHOES」を発売。最新作は、2014年8月、バンド史上最もメロディと歌に比重をかけた楽曲群を収録した「Guitar」。
http://lostage.co/

 


2015.3.18