Schedule

2/13(sat)”Kie Katagi「Serendipity」Release Live in Tokyo” Nui. , Tokyo

2016.2.13

2016.2.13(sat) @ Nui. (東京)WEB_line__KieKatagi_NuiLen_LiveFlyer

Kie Katagi「Serendipity」Release Live in Tokyo

open 18:00 / start 19:00

THANK YOU SOLD OUT!
本日の前売りは完売いたしました。沢山のご予約ありがとうございます。
当日券3000円は会場の状況をみて若干数販売させて頂きます。
adv 2500yen / door 3000yen

チケットのご予約は下記へご連絡ください。
Nui.(宮嶌) mail: live@backpackersjapan.co.jp
以下の内容をお書き添えの上お申し込み下さい。
件名「2/13ライブ」
本文「お名前」「お電話番号」「ご予約人数」

Live :
Kie Katagi
Kan Sano

Info :
Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE
〒111-0051
東京都台東区蔵前2-14-13
http://backpackersjapan.co.jp/nui/

主催・企画・制作 :
bud music, inc.

[Pic]kanSano
Kan Sano
キーボーディスト/トラックメイカー。
バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業。在学中には自らのバンドでMonterey Jazz Festivalなどに出演。
キーボーディストとしてChara、大橋トリオ、RHYMESTER、佐藤竹善、Madlib、Twigy、Shing02、Ovall、mabanua、COMA-CHI、韻シスト、TRI4TH、Eric Lau、アンミカ、ゲントウキ、羊毛とおはな、Hanah Spring、須永辰緒、Monday Michiruなどのライブやレコーディングに参加。
また新世代のビートメイカー/プロデューサーとして国内外のコンピレーションに多数参加。
ジャイルス・ピーターソンの英BBCラジオで度々紹介され話題になる。
SoundCloud上でコンスタントに発表しているリミックス作品やオリジナル楽曲がネット上で大きな話題を生み、累計35万再生を記録。
トラックメイカーとしてビートミュージックシーンを牽引する存在である一方、ピアノ一本での即興演奏でもジャズとクラシックを融合したような独自のスタイルで全国のホールやクラブ、ライブハウスで活動中。
2011年、デビューアルバム『Fantastic Farewell』を CIRCULATIONS からリリース、翌年にはBennetrhodes 名義のアルバム『Sun Ya』を Wax Poetics Japan からリリースしクラブシーンで大きな話題となる。
2013年、ジャズ・レーベルBLUE NOTE創立75周年を記念したプロジェクト“松浦俊夫 presents HEX”のキーボーディストとしてBLUE NOTE(ユニバーサル・ミュージック)よりデビュー。ジャイルス・ピーターソン他世界中のDJから賞賛を浴びる。
2014年、Benny Sings、Monday Michiru、mabanua、長谷川健一ら国内外のアーティストを迎えたアルバム『2.0.1.1.』をリリースし、オリコンセールスチャートにランクインするなど破竹の勢いで音楽ファンの間に浸透中。
http://kansano.com/


2016.2.13